2008年11月20日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年11月22日

2008年11月21日

スタッフ登録

スタッフ登録:入力画面
登録されたスタッフの情報を入力します。

基本情報に加え、「給与関連情報」として、標準報酬月額・所得税の甲乙判定・雇用保険の有無・住民税・有給休暇・振り込み金融機関口座情報などを、「マッチング情報」として、業務実績・所持資格・希望業務・勤務地・就業条件などの入力を行います。

スタッフ登録(連絡日報)


スタッフ登録画面に、スタッフと営業担当者とのやりとりを記録・参照できる「連絡日報」機能を追加しました。

営業担当者とスタッフとのやりとりを、日時単位で入力することにより、社内での情報共有、スタッフの履歴データベースとして活用する事ができます。

スタッフ登録(略歴)


スタッフ登録画面に、スタッフの現在までの職歴を記録・参照できる「略歴」 タブを追加しました。

ここで入力した情報と、所持資格・実績のデータから、得意先に提出するスタッフプロフィールのエクセルファイルを簡単に作成する事ができます。プロフィールシートは、エクセルのファイルとして任意の場所に保存できるので、自由に加工する事ができます。

得意先登録

得意先登録:入力画面
派遣先の情報を登録します。

派遣先の基本情報に加え、請求先が異なる場合には請求先の情報の入力が可能です。
また、契約の履歴も一覧できるようになっています。

案件登録

案件登録:入力画面
案件の情報を登録します。

入力された情報から該当するスタッフをダイレクトに検索することが可能です。
また、その案件に引当中のスタッフを画面上で参照することができます。

マッチング

マッチング:入力画面
複合条件を指定して、条件にあったスタッフを検索します。

性別、年齢、業務実績、所持資格、希望勤務地等の複合条件を指定し、大量の登録データの中から、条件にマッチするスタッフを探しだす事ができます。

契約登録

契約登録:入力画面
派遣先との契約内容を登録する台帳です。

勤務時間、曜日や時給等の個々の契約情報を登録する画面です。
1人のスタッフが条件の異なる2箇所の派遣先で勤務しているような管理も可能です。案件登録した内容から契約データ複写したり、似たような契約の場合、契約情報の複写も可能にして入力の手間を省いています。

契約書出力

契約書出力:入力画面
契約関係の書類が出力できます。

出力できる書類は下記の通りです。
・ 労働派遣契約書
・ 雇用契約書(兼)就業条件明示書
・ 労働者派遣基本契約書

勤怠登録

勤怠登録:入力画面
派遣スタッフの勤怠情報を登録します。

該当する契約番号を参照画面より選択すると、派遣先、スタッフ、条件等のデータが表示されます。勤務表を入力する期間を指定すると、カレンダーが表示されますので、出勤時間と退勤時間を入力します。又、既定勤務入力というボタン一つで、その契約における既定の勤務(出勤日に定時勤務)が入力されますので、該当しない欠勤や残業等を入力するだけで、勤務表の入力が完成します。

請求締

請求締:入力画面
請求書の締切を行います。

複数の締め日の設定が可能です。
締め日を指定すると、該当する締め日で請求のあるデータが抽出されます。抽出されたデータ毎に締め処理を行うかどうかの指定ができます。一旦締めたデータの、締め処理の取消も可能です。

請求書印刷

請求書印刷:入力画面
請求書の印刷を行います。

締め日を選択し、該当する締め日で、請求締め処理済のデータを抽出します。抽出されたデータ毎に請求書の印刷を行うかどうかの指定が可能です。得意先毎の請求書鏡と、スタッフ毎の明細が出力されます。

入金

nyukin.jpg
入金データを入力します。

請求先を選択すると、繰越金、指定年月の請求額、累計請求額、累計入金額、未入金額等が表示されますので、入金日と入金額を入力します。

給与締

給与締:設定画面
給与計算の締切処理を行います。

複数の締め日の設定が可能です。
締め日を指定すると、該当する締め日で勤怠のあるデータが抽出されます。抽出されたデータ毎に締め処理を行うかどうかの指定ができます。一旦締めたデータの、締め処理の取消も可能です。

給与明細書印刷

給与明細書:印刷画面
給与明細の印刷を行います。

締め日を選択し、該当する締め日で、給与締め処理済のデータを抽出します。抽出されたデータ毎に給与明細の印刷を行うかどうかの指定が可能です。明細書には勤務表も出力されます。


2008年11月20日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年11月22日