2018年11月01日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2018年11月29日

2018年11月12日

外国人スタッフ管理の機能紹介

労働者不足から脱却できない状況が続く中、中国や東南アジア・南米などの外国人を雇用することはもはや特別なことではなくなってきました。
人材派遣業も同様です。
これからも続く外国人労働者の増加に対応するため、「フォーカス人材派遣管理」では「外国人スタッフ管理」機能を搭載しています。

製造業や倉庫業はもちろん、プログラマーなどの専門技術者を派遣している人材派遣会社の事業運営に大きな効果を発揮します。

【機能】
1.氏名をアルファベットで入力(文字数制限無)
例えば50文字を超える名前の外国人スタッフでも入力可能です。
正確に入力することで、似たような名前のスタッフも間違わずに検索できます。
2.国籍を登録、及び検索
外国人スタッフの国籍を登録しておくことで、国籍別に抽出し、一覧表を作成できます。
国籍はマスターで編集できますので、ユーザーのオリジナル仕様で運用可能です。
3.在留資格の種類及び有効期限を管理
在留資格の有効期限を管理することは外国人スタッフを雇用する際に必須です。
不法就労を避けるために、いつ有効期限を迎えるか常に管理することが可能です。
4.パスポート番号及び有効期限を管理
在留資格同様、有効期限の管理を行うことで、人材派遣事業における外国人スタッフ雇用のリスクを軽減できます。
5.在職証明書を発行
入国管理局に提出する在職証明書を発行します。
6.履歴書、パスポートなどのスキャンデータに直接連携(標準機能)
外国人スタッフが登録時に提出する、履歴書・在留資格・パスポートなどをスキャンして保存したデータを、システムから直接確認することが可能です。
外国人スタッフ:検索画面
外国人スタッフ:検索画面
外国人スタッフ:登録画面
外国人スタッフ:登録画面

2018年11月01日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2018年11月29日