2008年11月11日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年11月15日

2008年11月14日

連携ソフトウェア(会計ソフト・給与計算ソフト)

市販されているパッケージソフト(会計ソフト・給与計算ソフト)と連携します。

【連携機能標準搭載ソフト】

弥生給与給与計算ソフト
・弥生給与(弥生株式会社)
・給与大臣(応研株式会社)
・給与奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)
・PCA給与(ピー・シー・エー株式会社)
・給与大将(株式会社ミロク情報サービス)
・給料王(ソリマチ株式会社)


弥生会計会計ソフト
・弥生会計(弥生株式会社)
・大蔵大臣(応研株式会社)
・勘定奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)
・FX2(株式会社TKC)


※会計ソフト・給与計算ソフトと連携するには、オプションが必要です。


その他、ご利用の会計ソフト、給与計算ソフトにCSVインポート機能があれば、それに合わせて連携機能を搭載することが可能です。

連携システム(請求書電子化)

テレワークが標準的になってくる時代において、請求業務のために出社をするということはナンセンスになってきます。
「BtoBプラットフォーム請求書」(インフォマート社)と連携することでテレワーク時代に対応するとともに、業務効率化を一層進められます。


【メリット】
(発行側:人材派遣会社)
1. 請求書発行の作成・印刷・封入などの手間が大幅削減!
2. 請求書発行コスト(印刷代・郵送代等)の大幅削減!
3.基幹システムの大幅なカスタマイズが不要!
4.入金消込を自動化して速く正確にデータ照合が可能!

(受取側:派遣先企業)
5. 会計システムへの自動仕訳。仕訳・入力業務が大幅削減!
6. 請求書をWEBで素早く受取り!

(発行側・受取側)
7. 請求書は7年間システムで保存!(電子帳簿保存法対応)


請求業務の電子化の運用イメージ


2008年11月11日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年11月15日