派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ ->  アップデート情報  -> 2022.11.15 フォーカス人材派遣管理アップデート情報(2022年11月)

2022.11.15 フォーカス人材派遣管理アップデート情報(2022年11月)

【アップデート内容】
勤怠確認画面 複数の契約の勤怠を確認する画面の追加

契約が変わった場合や複数の派遣先へ勤務をしている場合、どの勤怠で有給を使用したかが分からなくなってしまうというお問い合わせをいただくことがありました。
そういった際、複数の契約の勤怠を確認できるよう画面を追加いたしました。
対象期間は制限がない為、年単位で抽出することも可能です。

【表示方法】
メインメニュー<勤怠<勤怠確認

勤怠確認画面の画像

教育訓練テンプレート機能の追加

教育訓練・キャリアアップ等でテンプレートを保持できるようになりました。
同内容の研修等を実施する場合にテンプレートを保持しておくことでスムーズに登録することが出来ます。

教育訓練テンプレート機能の画像

勤怠打刻インポート 得意先を指定する機能の追加

※本機能を使用するには「タイムレコーダー連動オプション」が必要です。
勤怠データのインポート時に得意先を指定することが出来るようになりました。
同期間で複数の派遣先へ勤務するスタッフがいる場合、それぞれの勤怠を取り込むことが可能になります。

勤怠打刻インポート 得意先を指定する機能の追加の画像

スタッフ検索 検索条件に現退職区分を追加

スタッフ検索 検索条件に現退職区分を追加の画像

マッチング 退職済みと退職予定のスタッフを除くのチェックボックスを追加

マッチング 退職済みと退職予定のスタッフを除くのチェックボックスを追加の画像

得意先登録 削除時のチェック項目を追加

得意先登録 削除時のチェック項目を追加の画像

部署登録 削除時のチェック項目を追加

1年以内の勤怠データがある場合は削除が出来ません。
「このデータは一年以内の勤怠データが存在するので削除できません」とメッセージが表示されます。


【修正・変更】
スタッフ登録、スタッフプロフィール スタッフの画像の縦横比率の調整
一覧表出力項目設定 登録済みテンプレートで新規追加された項目が反映されていない不具合の修正


派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ ->  アップデート情報  -> 2022.11.15 フォーカス人材派遣管理アップデート情報(2022年11月)