2008年11月09日 - 2008年11月15日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年12月21日 - 2008年12月27日

2008年11月22日

業界トップクラスの低価格を実現、圧倒的なコストパフォーマンス

業界トップクラスの低価格を実現、圧倒的なコストパフォーマンスこれから事業をスタートする企業やまだ稼働人数が少ない人材派遣会社は、50~100万円のシステムを導入するには非常にリスクが高くなります。
「フォーカス人材派遣管理」はBisic版の本体価格が15万円という業界では他に類を見ない商品構成を整えています。
Basic版でも人材派遣事業に必要な機能を標準で搭載し、事業報告書も出力が可能です。
もちろん、全国に支店があるような大規模の人材派遣会社にも非常に安価に導入いただける価格帯で、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

操作性と見やすさを追求したユーザーインターフェース

メニュー画面2014年にリニューアルしたメニュー画面を含め、スタッフ登録・契約登録などの各画面でも見やすさと使いやすさにこだわったユーザーインターフェースです。
例えば、メニュー画面では、アイコンの流れに沿って作業を進めていくだけで1か月の処理が完了します。
またスタッフ登録画面では、項目ジャンルごとにまとめているなど、非常に見やすい工夫をしています。
1画面に項目を詰め込むような視覚的なストレスを抱えるようなことはありません。

さらに各画面ではファンクションキーを有効に活用できるように設定しており、キーボードとマウスの行き来をできるだけ少なくするよう設計されています。

高度で柔軟な、スタッフ及び案件の双方向マッチング

マッチング画面人材派遣会社にとって財産である派遣スタッフの希望と、派遣先である企業からのオーダー(案件)をマッチングさせるのは、非常に重要で売上に直結する作業です。
ただし、デリケートな部分もあり、安易に行うとクレームの元になる恐れもあり、慎重なマッチングが求められています。
一方で売り手市場である現状は、スタッフも複数の派遣会社に登録をしていることも多いので、登録があったら即時マッチングをして仕事を紹介することが必須となります。
「フォーカス人材派遣管理」では、スタッフと得意先の細かい要望に対しても高度に且つ柔軟にマッチングを行います。
独自の内容についてはフリーキーワード検索を使用することで解決します。
なお、派遣先企業のオーダーに対してスタッフを引き当てる機能に加え、逆方向であるスタッフの希望にあった仕事情報をマッチングさせることもできるようになりました。

改正派遣法など各法律に準拠した機能及びユーザーでも編集可能な帳票類

契約登録画面定期的に行われる各都道府県の労働局の調査では、真っ先に契約書などの書類がターゲットになります。
改正派遣法にしっかりと準拠したフォーマットであることが必要ですが「フォーカス人材派遣管理」を使用することで、追加が必要になった時にはバージョンアップにて対応が完了します。
また、標準搭載フォーマットはユーザー側でも編集可能ですので、オリジナルの文言を追加したり、枠を変更したりできます。
システムを導入していない場合に集計・計算作業が大変な事業報告書も、日ごろのデータ入力をしておくことで、簡単に作成します。

【出力帳票(抜粋)】
  ・労働者派遣基本契約書
  ・労働者派遣(個別)契約書
  ・労働者派遣通知書
  ・雇用契約書兼就業条件明示書
  ・派遣元管理台帳
  ・派遣先管理台帳
  ・抵触日通知書
  ・労働者派遣事業報告書(様式第11号)
  ・利益管理一覧表(得意先毎、担当者毎、など)

業種・業態・運用方法によって選択できる勤怠入力システム

勤怠入力画面派遣先企業の業種や業態によって、人材派遣会社も対応が異なります。
例えばブルーカラー系とホワイトカラー系では、仕事内容はもとより、勤務形態や給与・請求についても相違が存在します。
特に製造業や倉庫業の企業に派遣している場合は、日払いや週払いに対応する必要に迫られていることも多く、作業が煩雑になる傾向が強くなります。
「フォーカス人材派遣管理」では、様々な業種・業態に対応するために、複数の勤怠データの入力方法を用意しています。
運用方法によって合った入力方法を活用することで、劇的な業務効率化が図れます。

【勤怠入力方法】
  ・日毎入力:スタッフ(契約)毎に1か月分入力
  ・現場毎入力:就業先(現場)毎に複数スタッフを1日分入力(※)
  ・月合計入力:タイムシート上で集計された1月分の合計値を入力
  ・複数勤務入力:ひとつの就業先(現場)で単価が異なる業務を複数行う場合、それぞれの時間を入力(※)
  ・勤怠データインポート:電子化された勤怠データをCSV連携(※)
   (※はオプション機能です)

権限設定による万全の自社内セキュリティ対策

riyousya.jpg複数(上限無し)のユーザーアカウント(使用者)を作成し、それぞれに細かく権限設定を行うことができます。
例えば、スタッフ登録のみ行うコーディネーター、契約登録を行う営業担当、請求業務を担う営業事務、給与計算を担当する総務経理部門、など、それぞれ担当外の情報の閲覧・作業を制限することで、社内における情報統制及びセキュリティ対策になります。

様々なシステム・サービスと幅広くデータ連携

タイムレコーダーから打刻データをインポート
現在使用しているシステムをそっくり入れ替えることは相当の労力が必要です。
また、効率化のためには人材派遣管理ソフトだけではなく他のシステムを併用することも選択肢のひとつです。
「フォーカス人材派遣管理」の大きな特長のひとつ、データ連携は非常に幅広いシステムやサービスに対応しています。


主要業務ソフトウェア(会計ソフト・給与計算ソフト)と連携<連携システム・サービス>
【勤怠管理】
  ・Focus U タイムレコーダー(キャップクラウド株式会社)
  ・サッと勤怠&TimeP@ck(アマノ株式会社)

【給与計算】
  ・弥生給与(弥生株式会社)
  ・給与大臣(応研株式会社)
  ・給与奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)
  ・PCA給与(ピー・シー・エー株式会社)
  ・給与大将(株式会社ミロク情報サービス)
  ・給料王(ソリマチ株式会社)

【Web給与明細】
  ・フォーカス給与明細クラウド(株式会社ディー・マネージ)

【会計・財務】
  ・弥生会計(弥生株式会社)
  ・大蔵大臣(応研株式会社)
  ・勘定奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)
  ・FX2(株式会社TKC)

連携ソフトウェア 「連携ソフトウェア」の詳細はこちら

バリエーション豊富なオプションとユーザーニーズに対応するカスタマイズ

オプション&カスタマイズによる拡張性「フォーカス人材派遣管理」は、標準機能でも派遣事業に必要なほとんどの機能を搭載しています(事業報告書も標準搭載)。
一方で各人材派遣会社で運用方法が異なることも多いため、オプション機能を設定しています。
例えば、これから急激に増加する外国人スタッフに特化した項目を管理できる「外国人スタッフ管理オプション」は多くの導入企業に活用いただいています。
また、よりオリジナル性の高い機能や帳票類を希望される場合にも、カスタマイズで対応します。

<オプション機能の代表例>
  ・会計給与計算ソフト連動オプション
  ・外国人スタッフ管理オプション
  ・タイムレコーダー連動オプション
  ・現場毎勤怠入力オプション
  ・オリジナル請求書オプション

<カスタマイズ>
項目の追加から、画面の編集、集計表などの帳票作成まで、どのような要望にもお応えします。

2008年11月21日

スタッフ登録

スタッフ登録:入力画面
登録されたスタッフの情報を入力します。

基本情報に加え、「給与関連情報」として、標準報酬月額・所得税の甲乙判定・雇用保険の有無・住民税・有給休暇・振り込み金融機関口座情報などを、「マッチング情報」として、業務実績・所持資格・希望業務・勤務地・就業条件などの入力を行います。

スタッフ登録(連絡日報)


スタッフ登録画面に、スタッフと営業担当者とのやりとりを記録・参照できる「連絡日報」機能を追加しました。

営業担当者とスタッフとのやりとりを、日時単位で入力することにより、社内での情報共有、スタッフの履歴データベースとして活用する事ができます。

スタッフ登録(略歴)


スタッフ登録画面に、スタッフの現在までの職歴を記録・参照できる「略歴」 タブを追加しました。

ここで入力した情報と、所持資格・実績のデータから、得意先に提出するスタッフプロフィールのエクセルファイルを簡単に作成する事ができます。プロフィールシートは、エクセルのファイルとして任意の場所に保存できるので、自由に加工する事ができます。

得意先登録

得意先登録:入力画面
派遣先の情報を登録します。

派遣先の基本情報に加え、請求先が異なる場合には請求先の情報の入力が可能です。
また、契約の履歴も一覧できるようになっています。

案件登録

案件登録:入力画面
案件の情報を登録します。

入力された情報から該当するスタッフをダイレクトに検索することが可能です。
また、その案件に引当中のスタッフを画面上で参照することができます。

マッチング

マッチング:入力画面
複合条件を指定して、条件にあったスタッフを検索します。

性別、年齢、業務実績、所持資格、希望勤務地等の複合条件を指定し、大量の登録データの中から、条件にマッチするスタッフを探しだす事ができます。

契約登録

契約登録:入力画面
派遣先との契約内容を登録する台帳です。

勤務時間、曜日や時給等の個々の契約情報を登録する画面です。
1人のスタッフが条件の異なる2箇所の派遣先で勤務しているような管理も可能です。案件登録した内容から契約データ複写したり、似たような契約の場合、契約情報の複写も可能にして入力の手間を省いています。

契約書出力

契約書出力:入力画面
契約関係の書類が出力できます。

出力できる書類は下記の通りです。
・ 労働派遣契約書
・ 雇用契約書(兼)就業条件明示書
・ 労働者派遣基本契約書

勤怠登録

勤怠登録:入力画面
派遣スタッフの勤怠情報を登録します。

該当する契約番号を参照画面より選択すると、派遣先、スタッフ、条件等のデータが表示されます。勤務表を入力する期間を指定すると、カレンダーが表示されますので、出勤時間と退勤時間を入力します。又、既定勤務入力というボタン一つで、その契約における既定の勤務(出勤日に定時勤務)が入力されますので、該当しない欠勤や残業等を入力するだけで、勤務表の入力が完成します。

請求締

請求締:入力画面
請求書の締切を行います。

複数の締め日の設定が可能です。
締め日を指定すると、該当する締め日で請求のあるデータが抽出されます。抽出されたデータ毎に締め処理を行うかどうかの指定ができます。一旦締めたデータの、締め処理の取消も可能です。

請求書印刷

請求書印刷:入力画面
請求書の印刷を行います。

締め日を選択し、該当する締め日で、請求締め処理済のデータを抽出します。抽出されたデータ毎に請求書の印刷を行うかどうかの指定が可能です。得意先毎の請求書鏡と、スタッフ毎の明細が出力されます。

入金

nyukin.jpg
入金データを入力します。

請求先を選択すると、繰越金、指定年月の請求額、累計請求額、累計入金額、未入金額等が表示されますので、入金日と入金額を入力します。

給与締

給与締:設定画面
給与計算の締切処理を行います。

複数の締め日の設定が可能です。
締め日を指定すると、該当する締め日で勤怠のあるデータが抽出されます。抽出されたデータ毎に締め処理を行うかどうかの指定ができます。一旦締めたデータの、締め処理の取消も可能です。

給与明細書印刷

給与明細書:印刷画面
給与明細の印刷を行います。

締め日を選択し、該当する締め日で、給与締め処理済のデータを抽出します。抽出されたデータ毎に給与明細の印刷を行うかどうかの指定が可能です。明細書には勤務表も出力されます。

2008年11月20日

動作環境

キャッチが入ります
サーバー
サーバー (3台以上でご使用になる場合は、サーバーOSが必要になります)
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2008 R2
日本語OS MicrosoftR Windows ServerR 2003 SP2以降
※上記にない場合はお問合せください。


クライアントPC(スタンドアロンでご使用になる場合も同様です)
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 7
Windows Vista SP2以降


データベース
データベース(3台以上でご使用になる場合)
Microsoft SQL Server 2005以降が別途必要です。


データベース(2台以下でご使用になる場合)
添付のMicrosoft SQL Server 2008R2 ExpressEditionを使用します。


対応機種
(サーバー)
上記日本語OSが稼動するコンピュータ(IntelR PentiumR4 Xeon以上を推奨)
メモリ 1GB 以上(2GB 以上を推奨)
(クライアントPC)
上記日本語OS が稼動するパーソナルコンピュータ(IntelR PentiumR4 Core2Duo以上を推奨)
メモリ 1GB 以上(1.5GB 以上を推奨)


ディスク
ハードディスク
(サーバー)
3GB以上の空き容量
(クライアントPC)
300MB以上の空き容量
※データ領域は別途必要となります。

クライアント
ディスプレイ
本体に接続可能で、上記日本語OSに対応したディスプレイ
解像度:1024×768以上必須、High Color(16ビット)以上を推奨
マウス/キーボード 上記日本語OSで使用可能なマウス/キーボード
日本語入力システム 上記日本語OSに対応した日本語変換システム

プリンタ
プリンタ
上記日本語OSに対応したプリンタ
当製品をインストールするには、Windows Installer 3.1以降および、Microsoft .NET Framework 3.5以降が必要です。
SQL Server 2005をインストールした後に、旧バージョンのSQL Server 2000、SQL Server 7.0、SQL Server 6.5及び
これらのSQL Server互換のMSDEなどをインストールすると正常に動作しないことがあります。


アプリケーション
Microsft Excel2007以降
※上記以外のバージョンはお問合せください。

2008年11月19日

製品価格表

一層お求め易くなりましたので、ぜひ導入をご検討ください!

システム基本構成
(税別)
Basic
150,000円
スタンドアロン
300,000円
ネットワーク版 2クライアント
400,000円
ネットワーク版 3クライアント
500,000円

※4クライアント以降は、1クライアントにつき50,000円(税別)となります。
  例:5クライアントの場合600,000円(税別)、10クライアントの場合850,000円(税別)

スタッフ入力用
(税別)
スタッフ入力クライアント
30,000円

※上記金額は、1クライアントあたりの金額です。
  例:スタッフ入力入力用PCを3台ご利用の場合、90,000円(税別)

オプション料金

(税別)
スタンドアロン版
ネットワーク版
(10クライアント以下)
ネットワーク版
(11クライアント以上)
タイムレコーダー連動
50,000円
100,000円
150,000円
給与計算・会計ソフト連動
50,000円
100,000円
150,000円
メール一斉送信
50,000円
100,000円
150,000円
外国人スタッフ管理
50,000円
100,000円
150,000円

※「Basic」にオプションを付けることはできません。

カスタマイズ

カスタマイズカスタマイズに関しましては、個別にご相談を承りますので、別途お問い合わせください。
(カスタマイズに関しては、スタンドアロン(SQL版)またはネットワーク版での対応となります。)

2008年11月18日

保守契約(ユーザー会費)内容

保守契約(ユーザー会費)内容・価格表
フリーダイヤルによる電話サポート対応/リモートサポートサービス
       (時間帯:月~金10時~12時 13時~17時00分)  
保守契約内容ホームページによる最新版ダウンロードサービス
法改正に伴うプログラム無償対応
バージョンアップ無償対応(大幅な変更の場合は、割引対応)
プログラムCD紛失・破損時の無償交換
データ破損時の調査に対する無償対応

保守契約(ユーザー会費)価格表

保守契約(ユーザー会費)価格表(税別)
(税別)
Basic
36,000円 (年額)
スタンドアロン
60,000円 (年額)
ネットワーク版2,3クライアント
84,000円 (年額)

※4クライアント以降は、1クライアントにつき8,400円の追加となります。
  例:5クライアントの場合100,800円、10クライアントの場合 142,800円
※スタッフ入力用クライアントも、1クライアントとしてカウントします。
  例:基本構成5クライアント+スタッフ入力2クライアント=7クライアント料金 117,600円
※金額は全て年額、税別にて表記しています。


2008年11月09日 - 2008年11月15日 « 派遣システム・人材派遣ソフトならフォーカストップへ » 2008年12月21日 - 2008年12月27日